【元フリーターで統合失調症➡病を理解されて結婚】夫とはちゃっかり条件で駆け引きしてた話

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

精神疾患を抱えながらの婚活は、苦しいものでした。

人目を憚らず泣きながら帰宅したことは数えきれないほどです。

婚活していると、「心が安定している人と結婚したい人が多い」と感じることが多くありました。

仕事や育児で心が疲弊しがちな社会で、パートナーに心の落ち着きを求めるのは分かります。ただ、そういった主張は賛同を受けて堂々と主張されていることが悲しかったです。少数派の孤独。

そんな中、夫と出会うのですが、燃え上がる恋愛というより理性的な出会いをしていました。

こんなツイートを最近しました。

私と夫にはお互いに条件もあり、駆け引きもありました。

結婚した後になって、答え合わせするかのように、駆け引きが見えてきたのです。

そういった駆け引きや、理性的な条件をクローズアップして書いたのがこの記事です。noteで読めます。

以前に一度紹介させて頂きましたが、加筆・修正を繰り返してアップデートしました。

目次も全面的に書き替えました。

目次

有料記事(100円)ですが、読んで下さる読者さまが増えています。心からお礼申し上げます。ありがとうございます。

(一度ご購入頂いたら、加筆修正があれば自動で更新されて読めます。)

twitterではこんな風に紹介させて頂きました。

たくさんのいいねとリツイートを頂き、とても嬉しいです。

【元フリーターで統合失調症➡病を理解されて結婚】夫とはちゃっかり条件で駆け引きしてた話はnoteに書いています。途中まで無料で読めます。

手探りで始めたこのブログですが、休んだり引っ越ししたりしつつ、ここまで続けてくることができました。

ひとえに、当ブログにアクセスして下さる読者さまのおかげです。読んで下さること、時々コメントや問い合わせを頂くこと。発信に手応えを感じることで、遅々とした歩みですがブログを継続できました。

年内にできたらもう一記事更新したいですが、できるかどうか分かりません…。タイムマネジメントが下手で落ち込みますが、無理せず楽しんで続けたいなと、自分を励ます日々です。


統合失調症ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村